薬局探訪

薬剤師さんのお仕事現場に足を運び、担当者の方に直撃取材!
お会いすることを第一にするファルマスタッフが、職場の「生きた姿」をお届けいたします。

  • やりたい!を叶える心地よい薬局
  • 「あなたがいるからこの薬局に来た」をコンセプトに、来局されるすべての方に心地いい薬局づくりを推進する当社では、同時に薬剤師一人ひとりの「やりたい」を叶えられるような環境づくりに取り組んでいます。その両方に共通するのは、「コミュニケーション」に重点を置くことです。

  • 在宅医療は薬剤師が活躍する時代
  • 在宅医療において、医師や看護師、ケアマネージャーなど多職種の連携に薬剤師は欠かせない存在です。これからの時代に在宅薬剤師は何を求められているのか。在宅医療分野においてトップクラスの実績を誇る、みよの台薬局グループの薬剤師加藤健司氏にお伺いしました。

  • イントロン株式会社〜「選ばれる薬局」になるために〜
  • 「選ばれる薬局」と聞いて、どんな薬局を思い浮かべるでしょうか。薬局に関わる「患者さま」「医療機関」「働く社員」、そのすべてから選ばれる存在になることはそう簡単ではありません。これを実現するために当社が指針とするのが、薬局運営の担い手である「社員」の「働きやすさ」「成長環境」に焦点をあてることです。

  • 中山薬局〜攻めの姿勢! マルチな薬剤師を目指して〜
  • 今後の薬剤師の仕事、皆さまはどうなっていくとお考えですか?当薬局は調剤薬局とは言えど、処方せんを待つばかりの受身の姿勢でいるとあっという間に世の中に取り残されて将来の発展は見込めなくなると考え、これに対抗すべく「マルチな薬剤師」を育てることを目標に掲げています。

  • 松浦 慎哉様 日本調剤株式会社 東京第支店 薬剤部長(薬剤師)
  • 当社は調剤薬局としてはトップクラスの規模を誇りますが、その中でのポジションは「革新的な企業」というところではないでしょうか。
    製薬会社を設立してのジェネリックの推進など、新しいことは他社がやる前にまず自分たちが始める、という企業姿勢があり、他社に先んじて革新的なことを行っています。