服薬指導に活かす医薬品情報

ワソランの頓服使用について

Q

内科から出た処方で、「ワソラン(40) 2T 発作時3回分」というものがありました。時々不整脈が起こる患者さんに出されていました。ワソランが頓用で使われているのを初めて見たのですが、よくある処方なのでしょうか?

A

上室性頻拍に対して、明確なデータはありませんが30分程度で効果が発現すると考えられています。 ワソランは、リエントリーが大きく関係する発作性上室頻拍に対して使用されます。 発作の発生頻度が低く、血行動態が安定しているが自覚症状が強いという例に、継続的な発作予防の代わりに発作時に頓服で服用する"Pill in the pocket"という投与方法を用いることがあります。あらかじめ有効性と安全性を確認したうえで投与します。 ワソランやβブロッカーの他、プロノンなどが有効とされています。
掲載日: 2018/03/08
※医薬品情報は掲載日時点の情報となります